映画で共感

映画が趣味の人は、同じ趣味を持った人達と話合うこともあるかとは思いますが、そんな話し合いの中で共感を覚えたり、新しい映画の見方を知ったりと色々あるのではないでしょうか。 こちらのブログなのですが、こちらのブログを書いている人は、私に共感を与えてくれます。

岡田桂樹がお勧めする名作映画たち

驚くほど私と映画との接し方が似ており、映画の趣味なんかも結構合うのではないかと思っています。 映画の趣味が同じ人を見つけた時は、相性の良い友達を見つけた時と同じような気分になってしまい、まさにこの人のブログを知った時はそんな感じでした。 これからどんどんオススメの映画を紹介してくれるということでとても楽しみにしているのですが、毎日巡回するブログルートに新たにこのブログが加わったので良かったです。

こちらのブログでも紹介されている猿の惑星ですが、こちらのタイトルを見ると当時のことを思い出します。 当時かなり話題になった作品で、確かにその特殊メイク技術は色々なところで取り上げられていたことがわかります。 今となっては当たり前に使われている技術なのかもしれませんが、当時画期的な技術であって、私もそのメイク技術には圧巻させられたことを覚えています。 この作品の評価ひとつとっても着目するポイントが似ているので、やっぱりこちらのブロガーの方とは相性が良い気がします。 結構映画ブログがきっかけとなって交流が広がったという話も聞きますので、このような方に出会えたのはとても嬉しく思います。