遊ばせ方で難関校突破

子育てをするなら子供に賢い遊ばせ方をさせてみたいものです。 ある調査によれば、子供の時の遊ばせ方が、難関校突破に関係しているともいわれていて、例え遊びといっても工夫することによって大きな見返りを得られるのです。

遊びで重要なポイントについて考えてみると、子供の自発性を大切にすることは非常に重要とされています。

これはつまり子供がやりたいと思ったことをやらせるというもので、親が上から押さえつけてしまうと、子供の自発性が十分に成長せずに、消極的な人格が形成されてしまうこともあるようです。

続いて、遊びの時間を親が子供と共有するということも重要で、その中からコミュニケーション能力が培われることもありますし、親がサポートしてあげることによって子供の考える力を伸ばしてあげることもできます。

また、子供の成長を邪魔するものとして親の目線があって、親は親といっても大人の目線を持っています。

子供の目線と親の目線は全く違うものになりますので、この親の目線からの偏見が子供の成長を大きく遮ってしまうということを忘れないようにしましょう。 この自覚があるだけでも、子供に柔軟な成長をさせてあげることができるかもしれません。

このように、子供の遊びをより質の高いものにするためのポイントはたくさんありますので、現在子育て中という方は、本当に現在の遊ばせ方で正しいのかをしっかりと考えてみてください。 もしかすると遊ばせ方ひとつで難関校を突破するような力が養われるかもしれません。